入場チケットを今すぐ購入する

RED°E-MOTORが スーパー耐久シリーズに参戦!

esportsとリアルモータースポーツをつなぐプロジェクトの第一弾として「Hitotsuyama Racing」とコラボレーション。

東京タワーを拠点に、esports/エンタメの拡張事業を展開する東京eスポーツゲート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:原 康雄 以下、TEG)は、SUPER GT、TCR ジャパンシリーズ、スーパー耐久シリーズなどのシリーズに参戦するHitotsuyama Racing(本社:静岡県富士市)とコラボレーションし、スーパー耐久シリーズに参戦いたします。

■本取り組みの背景と目的

「RED°」では、「アソビの、新境地へ。」をスローガンとして、東京タワー内のesportsパーク「RED° TOKYO TOWER」をはじめとした施設開発にとどまらず、モータースポーツや野球、ゴルフ、サッカーなどのリアルスポーツとの連携により、リアルスポーツとesportsを横断したプレイヤーとファンの育成を進めています。
その第一弾として、このたびHitotsuyama Racing様にRED°の展望に賛同いただき、コラボレーションを始動しました。SUPER GT、TCRジャパンシリーズ、スーパー耐久シリーズなどの国内トップカテゴリへ参戦し、入門マシンである「Audi A1 Fun Cup」を自社開発、各種レースを主催してモータースポーツの門戸を広げる取り組みを進めている同社とチームを組成し、スーパー耐久シリーズに参戦することとなりました。

■具体的な施策

E-MOTORとリアルのモータースポーツをつなぐ象徴として、「RED°」カラーリングのAudi R8 LMS GT4でHitotsuyama Racing様と2022年のスーパー耐久シリーズに参戦します。
また、モータースポーツに憧れるファンを応援する取り組みとして、「RED°TOKYO TOWER」とサーキットを連動させ、「RED°」のE-MOTORイベントの参加者がスーパー耐久の現場に訪れ、プロのレーシングドライバーのコーチングを受けられるなど、E-MOTORとモータースポーツ連動でファンを増やす取り組みを進めていきます。

■スーパー耐久参戦体制

チーム名:Audi Team Hitotsuyama
チームプロデューサー:原 康雄(東京eスポーツゲート株式会社代表取締役)
田中 鉄三郎(TSK株式会社代表取締役)
チーム代表:一ツ山 亮次
ドライバー:本多 秀朗選手、宮田 莉朋選手、神 晴也選手、阿野 雄紀選手、藤井 優紀選手

■今後の展望について

「RED°」では、esportsのプレイヤーやファンが夢を見られたり、esportsをより魅力的な職業へと押し上げられるような取り組みを進めていきます。その実現に向け、「RED°TOKYO TOWER」のリアル事業だけでなくデジタルでもesportsを楽しめるデジタル事業、リアルとデジタルを連動させたイベントを行う興行事業、さらには新たなリアル施設やコンテンツを創出するプロデュース事業を展開していきます。
このリアルとデジタルが連動する事業をさらにリアルスポーツと連動させ、モータースポーツだけでなく、野球、サッカー、ゴルフなどでesportsとリアルスポーツを横断した新しいヒーロー/ヒロインが生まれる取り組みを進めていきます。